少しだけ詳しめです。 

 バナーを長押しすると画面が

 かわりますので、もう一度タッチすると

​ サイトに移動します。

 詳しい説明があり購入や登録ができます。

 (スマホ用バナーです。)

モンスターズMONEYセミナー

                        To asset monster

     0からモンスター資産を持つ方法

「2021年超少子高齢化・長寿大国日本

2021年の出生数は前年比▲7.5%の78.4万人まで

落ち込む見込み。

これは、2019年の合計特殊出生率(TFR)1.36が

続いた場合の2030年頃の出生数に相当。

コロナ禍によって、少子化が一般的な想定より

一気に10年前倒しで進む事になる数字です。

また、「生命表」(厚生労働省)によれば、

1947年には50歳代だった平均寿命ですが、

その後着実に延び続けています。

2020年7月31日に厚生労働省が発表した19年の

平均寿命は 男性81.41歳、女性87.45歳と前年に

比べそれぞれ0.16歳、0.13歳延びました。

 

知っていましたか? 少子高齢化、超長寿化に

よって、年金が今の手取りの半分になる

かもしれないということを。

 

今までの日本は、現預金と年金の二本柱でした。

Afterコロナ増税2020年4月コロナ感染拡大で

一人当たり10万円の特別定額給付金。

更に、持続化給付金、

飲食店には1日6万円の協力金、

中小企業には最大200万円が支給されています。

 

2020年度の給付見込み額は5兆3,240億円です。

遂に「日本の借金」が2020年末に過去最高の

1,212兆円を更新。

 

今後、起こりうる増税・物価上昇への対応は

どうするのか?

東日本大震災時の特別所得税

(法人税や所得税に計上)のように赤字を埋める

ために、どのような名称になるにせよ大増税の

可能性が十分にあります。

 

今後はコロナの影響により、増税、物価上昇に

どう対応していくのか?

賢いお金の対策を早期に行うことで、

同じ年収の方でも、生涯受けとれる金額が2倍以上

かわってくる事があります。

あなたはここまで税金のことを

考えたことがありますか?」

バナーをクリックすると

更に詳しく分かりやすくなっています。

​こちから購入や登録ができます。

バナーを長押しすると画面が

かわりますので、もう一度タッチすると

​サイトに移動します。